教育プログラム、トレーニングOdoo

長年のソフトウェア管理ソリューション企業と全体的なビジネスリソース計画の経験に基づいて、私たちは”生産・営業活動におけるアプリケーションODOO”と言うプログラムを作りました。

 

お問い合わせ

                                                                    教育プログラム

                                                                    基本的なトレーニング

                                                                    基本的なトレーニングプログラムには以下のものが含まれます:
                                                                    1.ソリューションの概要を紹介。
                                                                    2.ソフトウェアのアーキテクチャ。 組織/企業の要件基づき、ソフトウェアのカスタマイズが可能で拡張可能な機能。
                                                                    3.Odooを使用開始時にコンフィギュレーションとのセットアップ(電子メールシステムをOdooに統合する、ユーザーアカウントを作成する、ユーザー権をセットアップなど)を案内
                                                                    4.ODOOで人気のあるモジュール(購買、販売、経理、在庫管理、生産管理、プロジェクト管理、人事など)の紹介と使用案内、入力案内(クオートの作成、注文の作成、オファーの作成、請求書の作成、支払い、人事管理、BoMの作成、生産指図の実行など)。
                                                                    5.ソフト(購入、販売、会計、生産など)で基本的なプロセスの案内。
                                                                    6.ODOOのデータ分析機能とレポート機能の案内,レポートを作成方法、数回のクリックで簡単にデータを分析する機能案内。
                                                                    7.企業のソーシャルネットワーキング機能を統合して人事部チームワークの効率性を向上させる案内。
                                                                    8.データ設計方法のコンサルティング(製品データベースとサービスの設定、顧客データベースの設定、パートナー、ベンダーなど)。
                                                                    9.必要なデータを瞬間で見つけることができようなフィルターツールの使用案内(例:何百万人の顧客レコードを参照するなど)。
                                                                     

                                                                    上級トレーニング
                                                                     基本的なトレーニングを終えたら、毎日の仕事でソフト私ウェアを使用する方法を習得してみませんか。私たちの上級トレーニングではそのお手伝いができます。
                                                                    1.ソフトウェアのデータ構造について学ぶ。
                                                                    2.ソフトウェアのデータフィールドと入力フォーム、ビューについて学ぶ。
                                                                    3.ソフトウェアのモデルとオブジェクトについて学ぶ。
                                                                    4.ソフトウェアのデータフィールドを追加する方法を理解する。
                                                                    5.自身のやり方でプロセス調整する。
                                                                    6.自身のやり方で新規複雑なプロセスを作成しそしてOdooシステムに統合する。
                                                                    7.プロセスや工程を自動的に(例:営業担当者が注文を確認すると、システムは自動的に製造指示および/または指示確認サービスへ登録するなど)。
                                                                    8.レポート作成、複雑なレベルデータの分析。
                                                                    9.デフォルトの権限ルールセットを調整し、新しい権限ルールセットを作成する。 データフィールドで追加、編集、削除の権限を調整。
                                                                     

                                                                    トレーニングコースの後は?
                                                                    企業に対してソフトウェアが大きな利益を齎らすことを理解させる。
                                                                    ODOOには企業管理に関する豊富な知識が備わっている為、トレーニングの過程で徐々にこれを継承させます。
                                                                    日常業務における近代的な管理理論を適用できます。即時情報分析システムを活用できるようになり、インテリジェントな意思決定を迅速に行うことができます。
                                                                    企業が一層成長するのを助けることができます。
                                                                    さらに重要なのは素晴らしいツールを使用できるようになります。
                                                                    仕事の圧力を減らし、あなたの人生からストレスなくします。自分の家族、友達、自身のために時間を向けてみませんか。